my breast | ねずみのおつまみ

世の中色々な人がいる

病気の事はこうしてブログに書いているのだから秘密にしてるわけじゃない。だからって、ちょうどそんな話題になって自分にふられたり、その時の雰囲気や流れで言ったりする事はあっても、いきなり自分から「私乳癌なんですよぉ」なんて事は言わない。また、その話題になっても言いたくない時は言わない。だから言う言わないはねずみの自由だ。実際、知ってる人たちが目の前で乳癌の話題をしていても口を挟まなかった事もあった。

ブログに書いてあるのに話さないとか、秘密じゃないんだからいーんでしょ的に言われるのは、気分のいいものではない。いや、実際そんな事言われたわけじゃないのだけれど。

ブログに書いてる理由は主に二つ。
一つは、書く事によって病気による悩みやストレスを吐き出すため。(そういう理由で書いてるのであっても、たくさんの方に励ましや応援の言葉をもらい、結果的に救いになってる事もある)

もう一つは、同じ病気の人と共感しあう、情報交換等相互に手助けになれば、と思うから。

また、病気とかじゃない方からも「(ブログを読んで)逆に元気をもらってる」と言ってもらう事もあり、そういうのを聞くと「あぁ書いてる意味あったんだなぁ。書いててよかったなぁ」って思う。

だから決して世間にアピールする為に書いてるわけじゃない。ココを読んでくれてる多くの方はわかってくれてると思ってる。…ので、これからも書いていくつもり。(無治療になったので、ソレ関係の話題は少なくなっていくと思うけど)

もし、ねずみの事は知ってたけど、ココを読んで初めて病気の事を知った人がいたら、上記の事をわかってほしい。

そんな小さな願いを書いてみましたとさ(笑)

*記事アップ時はコメントを頂きましたが、プロフィールの補足としてリンクするようにしましたので、記事のみの閲覧としました。
 励ましのコメントを下さったみなさんありがとうございました(*^_^*)
0

    まる二年

    告知から二年たったぜよ。
    早いなー。二年前のあの日、あたしゃ診察室の中でボロボロ涙流したんだぁねぇ。
    落ち着くまで待ってくれた先生。ティッシュをくれた看護士さん。
    ひとしきり泣いたら妙に冷静になってたり(^_^;)

    嫌な思い出っていうより、"懐かしい"の域に入ってるって感じかな。もうちょっと年数経ったら「いや〜懐かしいなぁ!」と心から思えるのだろう。
    そしてこの日を忘れてしまう時も来るのかも。

    病気の事は忘れちゃいけない部分もあるけど、いい意味で忘れて生きていけたらサイコーだね(^_^)
    小心者のおいらには難しいけど、それなりに頑張ってみます!

    来年の今日も元気に迎えるぞー!
    0

      病院、美術館、買い物

      腫瘍マーカー(血液検査)でした。
      毎度のことながら、2日前位からいやでいやでしようがなくなり、前夜はなかなか眠れず…な状態で病院へ。

      前回、手首のあたりから採ってもらったらサクッといったので、採血室(座って採血)でもいいかなぁと思ったけど、念のため今回も横になって採ってもらう事に(前々回気持ち悪くなってダウンしたからね…T_T)

      「いつもどの辺から採ってますか?」というので「(肘の内側を指して)この辺は採りにくいみたいで、この辺で…」と手首のあたりを指して言ったのに、アルコールを塗ったのは手の甲…。え。そこはぁ…採った事ないし、それに…痛いんじゃね?

      …と、思ってたら

      やっぱり痛かったー!!!!

      ってか、経験上『激イタ採血No.1』ってくらい超ーー痛かったんですけどぉ(>_<)しかも、2、3回入れ直したり動かしたりで…仰向けだから思いっきり歯を食いしばってる顔見られたよなー。「すみません、採れてますからね、もうちょっとですから」って言われたし。

      は〜…気持ち悪くはならなくてよかったけど、次からは「手首からお願いします!」と部位指定で言うぜ!!!


      その後、祈りながら診察室前で待つ…。
      一時間程して呼ばれた…どきどきどき…。

      先生、開口一番「今日はまたおしゃれなパリジェンヌみたいですねー」
      …せ、先生(^_^;)ぱ、ぱりじぇんぬ て。
      「あ、これ妹に誕生日プレゼントでもらったんです」と視線から判断してレース地のハンチングを触りながら答える。

      苦笑いがまだ頬の筋肉に残ってる時に

      「(数値)下がってますよ」

      え!!

      「3.2」
      「あ、大分下がりましたね!!」
      「そうね、前回が4.9だからね」
      「…(深く息を吐いて)よかったぁ…」

      「も〜前日は眠れないんですよ…」
      「え、明日血液検査だと思うと?」
      「はい…」
      「(苦笑)そんな…(大丈夫よ〜)」

      本当は「よかったぁ」と10連発したいくらい嬉しかったんだけどね(笑)
      だって、だって〜、今まで下がり方が0.2とか0.1で、イマイチ思いっきり安心出来なかったし、今回下がってなかったらPET(全身検査)だって言われてたからそりゃー不安で不安で…(;_;)

      「正常値が3以下なので、ここまで下がればまず再発はしてないですから」
      「ハイ!」
      「この数値は煙(煙草)とかが影響したりするんだけど、吸わないんですよねぇ」
      「はい、回りにもいないし」
      「そう。なんでしょうねぇ」って、言われてもねぇ(^_^;)
      「もしかして、部屋の空気が汚いとか??」
      「(爆笑)ないない。それだったら私も数値上がってます」せ、せんせー(笑)

      安心したとこで、新作のメモ帳をもらってもらった。そしたら「そうそう、H先生も『あの青い猫好きなんだよな〜』って言ってたわよ」って♪(ポストカードを何点か飾ってもらってるので)
      H先生は、手術の説明をしてくれたり、その後何度か診察も受けてる男の先生。すごく感じがよくてお気に入りのセンセなのだ(^_^)vねずみよりかなり若いけどねー。

      また胃腸の薬(ガスター、ムコスタ、ラックビー)を出してもらい、晴れやかに診察室を出た。
      薬が出る間、握って来たおにぎりをロビーにてぱくぱく…。安心したあとで食べるおにぎりの美味しー事(笑)あっと言う間に二個食べちゃった。



      次は、8月に放射線の検診と一緒にマンモとエコーです。
      「次も腫瘍マーカーやる?」って言われたけど「やです」(笑)
      マンモもエコーも検査には変わりないからまたどきどきだろうけど、ひとまず安心!これでねこ展にも安心して出展出来まっす(^_^;)
      さ〜、明日から仕事張り切っていこー!

      ってことで、今回も無事『命の更新』完了!!
      今夜はぐっすり眠れることでせう(笑)

      ***

      その後の美術館レポは〜…病院記事が長くなったので(笑)あらためてアップします。
      0

        日々のちいちゃな変化

        少し前から使い始めたもの、クシ(笑)

        今日久々に使ったもの、ヘアピン(笑)


        相変わらず前髪はまだ眉毛にも届かないくらい短いのだけど、暑くなって来たっていうのと、気合い入れて?仕事をする時って前髪上げるんだよね(^_^;)
        今日は天気もよく気分もよかったので、さくさく絵を描いていたのさ、前髪ピンで留めて♪

        ピンで留めたりして刺激?してると早く伸びるかなー??
        0

          お世話になりました

          先日ウィッグを返却しました。
          かれこれ8ヶ月ほどお世話になったでしょうか…。自分で買ったものより気に入って、替え用にと借りたのだけどせっせと洗ってほとんどコレ使ってました(^_^;)
          たまたま質の良いものに当たったのかわからないけど、ウィッグとばれる事もなく(多分)とても助かりました。

          もし、貴方の身近の方が病気や薬の副作用などで、ウィッグの必要にかられて困る事があったら、是非夏目雅子ひまわり基金の事を教えてあげて下さい。何人もの人が使ったものなんて使えない…など気になる方は無理ですが、使用後はちゃんとクリーニングされてますし、使い込まれているから逆に自然な毛量になってる気がします。新しいものや安いものはやたら毛量が多く、かえって違和感がありウィッグってばれてしまいがちなんです。
          何より、送料の負担だけで無料で借りれ、3ヶ月が1クールですが、延長も出来ます。

          最後はなんだか名残惜しいような気持ちにもなったけど、また誰かの役に立つための使命が待ってるんですものね!感謝の気持ちで送り出しました。

          本当に本当にありがとう!!(*^_^*)










          0

            パーマはかけてません

            言われてはいたけど、本当に髪質が変わった。

            毛先はくりんくりん(^_^;)
            お風呂上がりはベティちゃんみたいよ〜(年齢についてはつっこまないで下さい 笑)
            全体的にも軽くウェーブがかかったような感じで。
            でも幸い(毛先はともかく)いい感じにうねってるのでよかったよかった。
            大○洋氏みたいになったらどうしようかと思ったけど(笑)いや、まだ伸びて来たらわかんないぞ!

            お母様も同じ病気になられた美容院の担当の人によると、切っていくうちにまた元の髪質に戻るという事だけれど。
            バースデー割引が結構長く有効なので、暫くしたらまたカットしに行こうかな。裾だけくりんくりんのまま伸びてもおかしいしね(^_^;)

            染めて色を少し明るくした。
            個展では帽子無しでいる時もあるかもー(^o^)v
            0

              病院、ギャラリー、買い物

              先週に引き続き今日も病院。
              あばらの痛みが骨のスカスカのせいか?との事で骨密度検査。

              10年前くらいに、薬局の無料キャンペーンで骨密度検査をやってもらった。その時はひじのあたりになんか簡単な器具で『ガツン』とやられて跳ね返りの振動?で計るものだった…のでそんなものだと思っていたら、放射線治療器のミニ版みたいなもので意外にもちゃんと?していた。

              ま、別に足を曲げて仰向けになってるだけなので、何も感じはしない。なんでもこのマシーンになってまだ一ヶ月くらいで、随分時間が短縮されたのだそう。検査は部屋に入って出るまでで10分くらいだったけど、以前は検査だけで20分かかってたんだって。…寝ちゃうよ(笑)

              で、結果としては

              骨粗鬆症レベルでも無いし、年齢からみる平均値も少し下回ってる程度。

              だそう。

              「カルシウム摂って、適度な運動ですね」「ハイ…」
              (ちなみに10年前も平均値よりやや下だった)

              うーん、よかったんだかなんだか(^_^;)いや、よかったにはよかったけど、じゃぁなんなのさ?って…聞くの忘れた(笑)
              なんか今日は混んでいて、というかねずみの主治医は、技師さんがいなかったのかエコーも掛け持ちでやっていて、午前中の診察時間を過ぎてしまい(診察室は、午後の担当の先生に変わってしまう)検査結果聞いたのも、採血室のベッドに腰掛けて(笑)となんだか慌ただしく…。
              まぁ、聞いた所ではっきりはわかんないんだろうな。それにまた不思議と先週の診察日をピークに翌日からは痛みが引いて行ったのだ。なに?(笑)精神的な事とは思いたくないし、思えないんだけどなー…痛みの感じが。実際まだ痛みはあることはあるんで、このまま治ればそれでいーし、また痛んで我慢ならなかったら整形外科でもいってみっか?

              肺の数値は先週下がってたし、次(6月)に「同じか上がっていたらPET(全身のCT)やりましょう」となった。PETって検査料3万くらいするんだって!「えー保険利いてですか!?」「そうよ、利かなかったら12万くらいなんだから」「…<絶句>…やだ、やりたくない」「そうよねぇ、じゃぁ、気合いで(数値)下げてください(笑)」「はいぃぃぃ!!」

              気合いだーーーーーっ!

              とりあえず、6月までは『命の更新』出来たかなってとこで(笑)それまでは仕事に、遊びに、集中だー星

              さて、その後高円寺のたまごの工房さんへ。
              家にあった毛糸を寄付しに(何かとお世話になってるのでm_ _m)今、オーナー女史は編み物にハマってる&現在ギャラリーでは「マフラーを編んでみよう!」を実施中なのだ。(興味ある人は出かけてみて♪飛び込みもOKみたいよ)探せばあるはずと思って納戸を見たらあるわあるわ(^_^;)でもまだきっとあるだろう…。
              ねずみも編み物したいけど、今そんな暇ないしねー汗

              病院出てお昼も食べてなかったので、途中でメールすると土鍋でご飯炊いてると言う(笑)ってことで、おかずとカップのみそ汁買って行って、ご飯を頂く。このギャラリーっていったい…(^_^;)
              二人で美味しくおなかいっぱい食べて、苦しー!
              ごちでしたm_ _m編み物がんばってー♪


              しばし、談笑し…そして最後は額やらマットやらの買い出しに吉祥寺へ。
              マットをカットしてもらってる間に、先日音楽番組で「ん?いい感じ!?」と思ったバンドのCDを買った♪
              今聞いてるけど…かっちょえーよー!!グッド他にも気に入ったとこは、タイトルは一曲以外すべて英語なのに、歌詞はALL日本語なのだ。いーよー。若者!日本語で歌えっ(笑)
              何やらライヴパフォーマンスがかなり激しい(危ない)らしく、オーディエンスもトランス状態!?ぽいので、生ライヴはちょっとコワイかなって思うけど(おねーさん歳だし…^_^;)しばらくヘッドホンリピートかなー♪

              さ〜〜〜また明日から引きこもりだーっ。制作頑張りまっす!!
              0

                病院ですた。

                前回程何日も憂鬱じゃなかったけど、やっぱり前日はなかなか眠れず結局睡眠時間は一時間くらいかなー。なんか、今まで検査結果の事を思うと暗ーくなってたけど、病院に行きたくないとは思わなかった。けど今回初めて、なーんか病院行きたくないなぁ…なんて思いながら病院へ!

                前回の『採血中に貧血でダウン』(泣)という事態を加味し、今日は「気分悪くなっちゃうんで横になって採りたいんですけど」とお願いしベッドにて採血。

                今日はちょっと年配の看護士さん。例によって、針を刺すところを探ってるが今まで採ってた肘の内側あたりは「ここは硬くてだめだし…ここも硬い
                し…」と言って悩んでるよう…。だよねぇ…。
                で、結局初の場所、手首に近い辺りに決め「ここから採りますね」と。そんなとこから採ったことあったかなぁ…痛いんじゃないか!?
                若干の緊張の中、ぷつ!
                ん?ちくっとした程度、ってか、いつもと変わらない。ん?ん?しかもさくっと終わってるしー!
                なんだよ〜、今までもここでよかったじゃーん!もちろん、気分悪くなる事も無く(これなら座って採ってても大丈夫だったろう)「もう少し寝てていいですよ」と言われたけど、診察時間も近かったので止血のための3分ちょいで、無事退室〜。ほっ!

                あとで考えたら、その場所って抗ガン剤打つ時の場所だったような。
                ま、これから悩める看護士たちには「ここからお願いします」と進言しよう!

                さて、すぐにまず放射線科の半年検診。
                「一年経ちましたね」と先生に言われ、あぁもう一年経ったんだぁ…とあたらためて実感。早いなー!今年のこの寒さを思ったら、この時期毎日通ってたらきつかっただろうなーなんて。

                照射部分を診てもらい、まだうっすら色がついてるが別段問題無し。いつくらいまで?と聞くと二年間くらいは診るので、あと8月、来年2月で終わりだそう。

                さてさて、どきどきの乳腺科の診察!
                いつも予約時間より遅くなるので、のんびり構えてたら時間通りに呼ばれた。

                ウィッグ無しのねずみを見て先生は「おぉ〜だいぶ…ね」とにやり(笑)
                「はい、なんとか人並みには…」(照)
                「まだ結果出てないんだけどね。話を先にして会計しちゃってもいいかなと思って。出す薬があれば今出しちゃうし」と。
                ちょっと拍子抜け…早く肺の数値が知りたいのに。
                でもその間にも先生はパソコンのマウスをカチカチやって「こうしてる間に出る事もあるんで見てるんですけどね」でもまだだ…。
                何か気になる事とかあるかというので、あばらの事を言った。

                実は、一時治ったあばらの痛みだが、年末に風邪をひいて咳をしてからまた痛いのだ。日によって軽い時もあるのだけど未だに痛い。やっぱりひどい時はくしゃみをしたあと息が詰まるほどの痛み(>_<)
                「骨シンチ(骨の転移の検査)やる?」と言われたけど、骨に異常があれば腫瘍マーカーでなんらかの数値で出てるはず。これは前回にも言われたし。それに、転移の不安ってより、ろっ骨ヒビ入ってんじゃん!?って思うんだよねー…。

                「よく更年期に、くしゃみしただけでもろっ骨にヒビが入っちゃうって聞くんですけど…」
                「そうねぇ、確かに生理止まってるし骨のフォローする卵巣機能が低下してるからね」
                「じゃ、そーゆー可能性もありますか?」
                「んー、なきにしもあらず。じゃぁ、骨密度調べてみますか?それで骨粗鬆症気味だったら、それ用のお薬飲めば治るし。まだ若いから、お薬でそのまま戻ってもう飲まなくてよくなるから」

                ってことで、来週骨密度検査。
                なんつってる間に、カチッ「あ、出た!」

                「下がってますよ」

                「え!ほんとですか?よかったぁ」(激しく安堵)
                しかし、パソコンの画面(の数値表)を見ると

                微妙に引っかかってた肺の数値
                5.0(前回)→4.9

                見て一言「微妙〜〜〜(笑)」たった0.1かよっ!
                「でも下がってるんだから」
                「そうですよね、うん…よかった」(しみじみ)



                とりあえず、よかったです…。はぁ、マジ心臓に悪いんだす(^_^;)
                あのあと色々歩き回って、人ともたくさん話したせいも関係してるのか、帰宅後あばら結構痛いぃぃ。サラシでも巻いて固定したらいいかしら(笑)

                長くなりましたー。心配して下さって最後まで読んで頂いたみなさん、ありがとです(*^_^*)
                0

                  コーヒーの効能

                  ワンニャン展中でも飲んでたように、今年からコーヒーを復活させた♪今んとこ問題無し!ん〜やっぱ美味いなぁラブねずみはいつもグラニュー糖、牛乳(ミルクではない)を入れて飲む。カフェオレも好きだけど作るのめんどーなんで…(^_^;)

                  コーヒーについては諸説あるけど、やっぱりまた飲み始めたのにはちょっとした理由がある。それは『ガンの浸透を押さえる』というもの。病院に置いてあった信頼出来る本にも書いてあった。
                  『浸透を押さえる』というのはガン細胞があっての事だから…ない方がいいには決まってるけど、もし万が一まだガンの芽が残っていた場合、少しでも浸透を押さえられたら…ってね。
                  コーヒーは身体によくないという見方もあるけれど、それは度を越した量の摂取の場合ではないのか?以前に大豆のエストロゲンの摂取が乳ガン患者にはよくないという記事を見て先生に聞いた事があったけど、そういうのは動物実験とかで多量に注入した場合そういう事もあるって話で、日常食品から摂る分には全然問題ないと言っていた。納豆大好き人間としては大いに胸をなで下ろしたものだった(笑)(なので、サプリメントなどでの多量摂取は要注意)

                  コーヒーは大腸ガン予防にもなると言う。
                  まぁ、気休めでも飲みたかったら飲んでていーんじゃないかな。ねずみも一日一杯程度に留めようと思ってる。元々がお腹丈夫じゃないんだから、調子悪い時は控えればいいし。でもね、へんなハナシ、コーヒー飲んでる方がお通じいいんだよね(笑)

                  そういえば、今夜テレビで『乳ガン(シコリ)の見つけ方』をやってましたね。また、シコリを見つけても間違った思い込みで、治療が遅れてしまうケースも紹介されてました。かくゆうねずみもそうとも言える状態だったし(爆)それに、ねずみのシコリ自体、見た目すごく良性っぽくみせていたそうです。細胞検査するまでは「良性っぽいんで多分大丈夫でしょう」って言われてたんですよ。
                  みなさんも、シコリを見つけたら「乳腺症かなんかだろう」と思い込まずすぐ病院行って下さいね。なんでもなければ安心出来るんだから(*^_^*)
                  0

                    美容院行った!!!

                    お久し振りのブログ更新。

                    イベント終わったら絶対美容院行こうと思ってたのだ。
                    てっぺんやサイドはつんつるてんなのに襟足だけはくりんくりんに伸びてて、ウィッグ被っても黒い毛が見えてしまって…。どっちにしろ、そろそろウィッグも卒業だしな、ここいらで一発整えておこうかと。

                    一年半くらい行ってなかった馴染みの美容院に電話で予約。担当の人に前もって事情を話しておく。
                    美容院まではいつものウィッグと帽子で行って、美容院直前でウィッグだけをはずし帽子のみで入店〜。
                    「お久しぶりですー」と恥ずかしながら帽子を取ってミラー前に案内されたが、前のお客さんがまだ終わってなくて、暫くそのみっともない頭をさらして待たされたのがちょっと恥ずかしかった(^_^;)

                    再び簡単に説明などしてると「実はうちの母もそうだったんですよ、もう10年くらい前になりますけどね」って!ここにもいたかーって感じ。本当に多いんだねぇ…。

                    上の方はいじって欲しくなかったけど、産毛のようになってるのでぺたーっとなってるから、少し段を入れた方が逆にボリュームが出ますよと。なるほど!「もうお任せします!」と言っておかしくないようにキレイに切りそろえてもらう。クリクリしちゃってる毛質はまた戻るそうでよかった。担当の人も「もともと少し茶色かったけど、真っ黒ですねー」と言ってたけど、ほんと真っ黒だわ。少し色を明るくした方が、こんなベリーショートでも違和感ないかもな。

                    いつも通り、今ハマってる話などおしゃべりしながら(担当さんは編み物に夢中♪)あっという間に完成〜。
                    短いには変わりないけど、襟足がすっきりしてちゃんとショートのヘアスタイルになったって感じグッド前髪がね…(^_^;)(前髪はホルモンの影響を受けやすく伸びるのが遅いんだって)でもここまで思いっきりよくカットしてる人いるよね!

                    仕上げにワックスをつけてもらったので、せっかくだからとそのまま美容院を出た!
                    思いがけず…


                    自毛デビュー!


                    そのまま駅ビルのショップなどブラブラ。鏡がある度、ちらちら見ては、嬉しくて嬉しくて、楽しくて楽しくて…服でも靴でも買っちゃいそうな勢いだったけど押さえて(笑)しばしウィンドウショッピング。ドラッグストアでヘアカラーだけ買った♪

                    少し落ち着いて来たら、なんだか泣きそうになっちった(>_<)
                    やっと外の空気吸えたね。お日様に当たれるね。よかったねマイ髪の毛(笑)

                    そのまま用事で実家へ行き、家族にもお披露目。
                    帰りはウィッグと帽子を被って帰った。だって寒いんだもん!(笑)まだしばらくは、たまにウィッグを被る事もあると思うけど、やっと卒業だー!と思うと本当に嬉しい!次のイベントは自毛でいけるかな♪

                    あとは早く前髪伸びろー!!!

                    0

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << June 2018 >>
                      書いた記事数:896
                      最後に更新した日:2017/07/11

                      recent trackback

                      qrcode
                      無料ブログ作成サービス JUGEM