favorite | ねずみのおつまみ

二個目♪

おそるおそる二個目を買う(300円でビビってる 笑)
ほ。ダブらなかった(^_^;)箱の写真で見た限りではあまりそそられなかったけど…
ん?、ん〜〜〜、ん!?…可愛いかも(笑)
0

    なぬっ!?

    宅急便を出しにコンビニに行って、お菓子のコーナーをふと見ると…!!ブ、ブライスが〜っ。ねずみが超ーーー可愛いと思ってるお人形さん♪本物はむかーしに海外で発売されて、全然売れず(こんなに可愛いのに!?)すぐ販売中止になってしまった幻の人形。数年前日本でパルコの宣伝で使われて大ヒット!タ○ラが、『ネオブライス』として再販したが、可愛さが違うんだよなぁ。だから、大好きだけど持ってるのは、写真集とかポストカードブックとかノートとかばかりなのだけど…。う〜〜〜〜、食玩はしばらく買ってなかったし、前にもブライスのは販売してたが可愛くなかったのだ。だがしかーし!今回はフィギュアの原型が海洋堂!!ネオブライスもプチブライス(ネオより小さい人形)も本物のブライスには及ばなかったが(本物ったって写真でしか知らないんだけども…)海洋堂なら期待が持てる…。

    大して迷わず、手に取ってレジへ…(笑)そしたら、6種類あるのだけど一番惹かれなかったタイプのが出た(^_^;)まぁいいや、次ダブったら泣くけど(笑)でも予想通り、レベルは高いぞ♪しかしチョコ○ッグとは違って、一個300円だからなぁ。なんとかダブらないで買いたいとこだ!!
    0

      好きなバラ、嫌いな(?)バラ

      バラは好きな花のひとつ。『バラ』というと鮮やかで派手なイメージがあるけど、ねずみの好きなバラはむしろ反対の地味めの(?)バラ。具体的に言うと、この庭のバラのように『花の小さなバラ』『一重のバラ』等なのだ(^-^)v小さい=ミニバラではない、ミニバラももちろんだけど、大きく茂るツルバラであっても花が『小さい』というのがポイント♪
      あとは、花が大きくても小さくても花びらが『一重』のバラ。花心の回りをぐるっと一列に花びらが並んでるのが『一重』、反対に何枚もの花びらが重なってついているものが『八重 』というわけ(バラはほとんどが八重のようなものだから、敢えて八重とはあまり言わないけどね)桜は5枚の花びらだけど、八重桜になると花びらがたくさんになるよねー。
      じゃあ、八重に値する花びらたくさんのバラは嫌いかっていうと、唯一好きなのはオールドローズ(イングリッシュローズ)。これは大きな花でも結構好きだなぁ。何枚あるの?ってくらい花びらがついていて(花占い根気がいるね 笑)ふわふわ丸い感じがいいo(*^-^*)oただ、ウチの庭には全然合わないけどね(^_^;)あ、花が小さければ八重でもオッケー!(笑)

      じゃあ、じゃあどんなバラが嫌いなのさ!って?(笑)えーと、嫌いってわけじゃないんだけどあんまり興味がないバラは…『花の大きいバラ』『色が鮮やかなバラ』『剣咲きのバラ』かな!『剣咲き』というのは、花びらの先がツンっと尖ってるもの。ある意味それがバラの象徴でもあると思うんだけど、ねずみ的には花びらはまーるく、反り返らないものが好み♪

      バラといえば自然界で『青いバラ』というものは存在しない。一番青に近いバラとされてるのがブルーヘブン。しかしブルーというより、とても薄いグレーパープルといった感じ。他にも『ブルー○○』というバラはあるが皆、パープル系。サントリーが遺伝子操作で青いバラの開発に成功したらしいが、なんか嘘っぽさがある(笑)しかもこれもパープルだし!海外ではブルーのインクを吸わせた青いバラが販売されてるとか…。それも違うだろー!!パープルもブルーも好きな色…品種改良ならいいよ、青いバラ…見たいなぁ。好きなバラのひとつに『青いバラ』を加えたい…。
      0

        布フェチ!?

        最近はそうでもないのだけれど、かなり布(生地)が好きだった頃があった。自分で『布フェチ』と言っていたっけ(^_^;)気に入った布を見つけると、何か作る目的がなくても、よく買っていた。実家からバスで行った所に、はぎれの安売りの店があってよく行ったもんだ。もちろん目的があって買う事もあり、洋服(主に、カンタンなのでスカート)を始め、アパートに住んでた頃は部屋のカーテンを全部作った♪

        今日寄った○ザワヤにガーゼ地の輸入生地がずらっと並んでいて、どれもキレイで可愛い!水彩画みたい♪うーん、スカートには可愛すぎるかなぁ…何か作らなくても欲しいなぁ。しかし、メーター1000円以上もする(@_@)うぬぬぬ…。いつか買う日が来るのだろうか…(^_^;)
        0

          S M T W T F S
              123
          45678910
          11121314151617
          18192021222324
          252627282930 
          << November 2018 >>
          書いた記事数:896
          最後に更新した日:2017/07/11

          recent trackback

          qrcode
          無料ブログ作成サービス JUGEM