さよなら、いってらっしゃい☆ | ねずみのおつまみ

さよなら、いってらっしゃい☆

 なかなかタイミングがなく今になってしまいましたが、月命日の今日書いてみます。


春に実家猫グーが虹の橋に向かいました。

(リアルタイムに知ってる人はいましたが)

23歳の大往生です(^_^)


前日から食欲がなく、あんまり動かなくなり1日様子を見て変わらないようなら病院に連れて行く予定でした。


その日に電話をして母に様子を聞いたところ、食べてないけど自分でホットカーペットまで来て今寝てるよ、との事で、出来そうだったらスポイドで水をあげてみてと言って切りました。


切ってすぐ2分位で母から電話があり「飲ませられたよ〜」かと思ったら

…もう逝ってしまってました。。。

電話中に咳のような声を聞いたというので多分それが最期だった思います。


妹の仕事との兼ね合いもあり三人は揃わず、火葬の送り出しは母と妹に立ち会ってもらいました(引き取りに来てもらいお骨になって届けてもらう方式)

当日私はニャンフェスで、今頃空に向かってるかなぁ…なんて感慨にふける暇もなく忙しく過ごしていました(^_^;)


さすがにここ1、2年は視力は光を感じる程度までに落ち、おしっこもトイレまで間に合わなかったり、好きな母のベッドにも這い上がるのがやっと、降りる時は転げ落ちるように…(上り下りしやすいようにクッションなどでスロープを作ってあげたりと、母が足腰弱いのでグーのお世話は妹がよくやってくれました)


それでもごはんはよく食べてたし寝たきりになる事もなく、父と同じようにコロっと逝ってくれたのです…。


私は途中で一人暮らしを始めたので離れてた年数の方が多く、泣かないのかも、、と思ってたけど

最後にさよならしに行った時はやっぱりボロボロ涙があふれてしまいました(/ _ ; )

目も落ち窪んで般若のような形相になってたグーでしたが、死に顔はとっても可愛かったです(o^^o)


グー、23年も生きてくれてありがとう!いつかがじもそっちに行くから仲良くしてやってね(^-^)/


ちなみに、その後のミッドナイトズッテーン(バス乗るために走って転んだ件)の元になった車中の忘れ物は、要らなくなったグーの猫缶やトイレシーツなどだったのですが、無駄にしちゃいけない!との思いからバカみたいに取り戻すのに必死だったのでした(^_^;)


画像は、最後に会った時と在りし日のグーです☆



0

    関連する記事
    コメント
    久しぶりに拝見しましたら、グーさんの訃報で驚きました。
    お悔やみ申し上げます。
    うちのオセロ君も先週旅立ちました。
    私はまだ脱力感でいっぱいです。
    愛する者を失うのは辛いですね…。
    ねずみさんもどうぞ気を落とさずに…。
    お空の子に心配かけないよう、
    お互い明るく頑張りましょうね。
    • nekozki
    • 2015/09/16 4:09 PM
    *nekozkiさん

    最近は更新ペースが遅くてすみません…。
    そして、オセロ君の事…びっくりです。
    なんと言葉をかけて差し上げたらいいのか…。
    絵を描かせて頂いた私としてもとても悲しいです。
    しばらくは淋しさがまとうでしょうけど、どうぞご自愛下さいね。
    また、落ち着いたらお話聞かせて下さい。
    • Ayumi
    • 2015/09/17 4:00 AM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << April 2017 >>
    書いた記事数:895
    最後に更新した日:2016/01/02

    recent trackback

    qrcode
    無料ブログ作成サービス JUGEM