がじ様その後 | ねずみのおつまみ

がじ様その後

薬を飲ませ終わっても吐くのが治まらなかったので、やっぱり検査してもらう事にしました

今回もすんなり確保。生憎の雨だったけどまたバス乗って獣医へ
血液検査、ウィルス検査、レントゲン。検査の説明と一緒に大体の費用も言ってくれたのだけど、お財布の中ギリギリの金額だったため検査してる間に駅前のATMでおろして来ました。。。

40分後に検査終了。
ドキドキしながら結果を聞くと、まずウィルス検査で猫エイズ、白血病は共に陰性。ほ
で血液検査もどれも異常な数値は無く問題無し
レントゲンでも結石や胃などに異物が写ってる事も無し。ただ、、、腎臓が若干小さいと。。
腎不全を発症すると腎臓が小さくなるそうで、、数値では問題ないが楽観視は出来ないとの事。
腎臓は75%ダメージを受けないと症状に出ないそうですなので、症状が出るなど具合が悪くなった時にはかなり進行している事になるんですね。。。。コワイ。
幸い、数値は正常なのでこのまま発症しないかもしれないけど、もし腎不全になってしまったとしても早めの治療で辛くなく長く生きられる事が出来るので、これからは要経過観察ですね。

あと、宿便がちょっと溜まり気味だって(^_^;)まぁ便秘はしてないので、酷いようなら浣腸〜

体重が減ってるので、あと一週間薬を飲みながら、ごはんの量も少し増やしてみて体重が増えるかみてみましょうと。
で、吐くのが治まらないようならバリウムや内視鏡、、、という事も
それと、おしっこが採れたら持って行って検査。これは今度連れて行く時でもいいというのでその予定。

今回も先生や助手の人に「本当に大人しいですねぇ助かりました」と感心されました(^_^;)
大体の猫は普通もっと暴れるのでしょうか。。確かに実家のグーはすんごい大暴れでネットに入れられて診察するほど
がじは、普段はねずみ以外だっこ出来ないし、触ろうものなら噛み付くか引っ掻かかれるのは必至なのに、普通に先生にされるがままになってるし(笑)確かに不思議。。。
でも獣医に連れて行くのも一苦労というのもよく聞くからその点は本当に助かってます。

最後に恐怖のお会計。。。
薬代(胃腸薬+胃壁を保護するもの)も含め全部で〆て19000円。。。。イタい
あぁ、バリウム、内視鏡する事なく回復しますように。。。

帰宅まもなくの様子。

今回も、さっきまで閉じ込められていたのにまた入りそうな勢いでした(^_^;)
なんだかなぁこの子は
0

    コメント
    なんだかなーのがじさんよ。
    早よ
    立ち直れ¥^¥。
    あゆままお財布忙しいね、がんばってね。またね。。
    • よこ
    • 2011/08/26 10:05 AM
    *よこさん

    本当に早く立ち直ってほしいです。。。
    お財布的にも。。。(^_^;)
    頑張って医療費稼ぎます(笑)
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << April 2018 >>
    書いた記事数:896
    最後に更新した日:2017/07/11

    recent trackback

    qrcode
    無料ブログ作成サービス JUGEM